おうちで洗濯可能な浴衣【デメリット】

お家で洗濯できる浴衣はとても良い様に感じます。
通販で見てみると色々種類が有りますので、是非着てみたいですよね。
何が良いか分からないと言う場合は浴衣セット等も有ります。
浴衣セットは帯や小物も全て含まれていますので、より手軽に購入しやすくなっています。
しかしメリットばかりでは有りません。
ここではお家で洗濯可能な浴衣を通販で買う事のデメリットについて挙げてみたいと思います。
先ずは「パリッと感が味わいにくい」と言うデメリットが有ります。
形状記憶されている浴衣であれば別ですが、ご自宅で洗濯するとアイロンをかけない限り、パリッとした感覚を味わいにくいです。
パリッとした浴衣に袖を通す時はとても気持ちいいですので、用途に合わせてクリーニングに出したりご自宅で洗濯したりして使用感を変えてみてはいかがでしょうか。
次に通販で購入する際のデメリットですが、なんと言っても触って買う事が出来ないと言うデメリットが出てきます。
画面で見ていくら良いなと思っても、手触りは分かりませんし、実際に浴衣を身体に当ててみる事が出来ません。
全て通販サイトに書かれている文言を信じるしかなく、想像しながら購入する様になります。
次に、自宅で洗濯可能な浴衣の場合、少し安価な感じがしますので、正式な場所には着て行きにくいと言うデメリットが有ります。
とは言っても浴衣自体、正式な場所へ着て行くのはマナー違反とされていますので、このデメリットについてはあまり大きいデメリットではないかもしれませんね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする