浴衣を洗濯してみましょう【脱水~仕上げ】

通販等を利用して浴衣セットを購入する方も多いと思います。
浴衣セットは小物と帯とセットで販売されている事が多く、通販サイトもたくさん存在します。
お気に入りの浴衣を見つけたら、是非お手入れもしっかり行いたいですよね。
ここでは浴衣を自宅で洗濯する際の脱水から仕上げまでの工程について挙げてみたいと思います。
先ずは「脱水」です。
洗濯機で脱水する時も、手洗いで絞る時も同じ要領で行って欲しいのですが、大きなバスタオルと2枚用意します。
バスタオルの上に浴衣をたたんで乗せます。
更にもう一枚のバスタオルを浴衣の上に乗せます。
3枚重ねた状態で、クルクルとロールケーキの様に丸めていきます。
洗濯機の場合はこの状態で30秒程回してください。
洗濯機を使わない場合は、これで脱水が完了です。
次に「干す」ですが、洗濯竿に両腕を通し、吊るす様にして陰干ししましょう。
地面に浴衣が付いてしまう場合は、浴衣を横にし、洗濯竿にかけて干しましょう。
最後に「仕上げ」です。
生渇きの状態でアイロンをかけるとシワが伸びやすいです。
パリッとした肌触りが好きな場合は、最後にノリを付けるスプレーをすると良いでしょう。
それか、脱水時に洗濯ノリを入れた水に浴衣を付け、脱水をしないまま干してしまっても良いです。
どの工程もそうですが、浴衣が型崩れしない様にたたんで作業をする事がキレイに洗えるポイントとなっていますので、是非ご自宅で洗濯してみてはいかがでしょうか。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする