浴衣で外出する際のポイント

夏になると浴衣を着てみたくなりますよね。
通販サイトを見てみると様々な浴衣が検索されます。
浴衣セットの様な物も有り、浴衣セットで有れば更にお手頃価格で手に入れる事が出来ます。
興味が有る方は一度通販サイトを見てみてはいかがでしょうか。
また、せっかく浴衣を購入したのなら、キレイに着て歩きたいですよね。
そこでここでは浴衣を着て外出する際のポイントを挙げてみたいと思います。
とにかく「時間に余裕を持つ事」が重要になります。
浴衣は気慣れない人が多いと思います。
着付け自体にも時間がかかりますし、下駄で歩くのも靴で歩くのと違って時間がかかりますし、靴擦れの様な物を起こしてしまうと更に大変です。
また歩き方も気を付けないと大股で歩いていると着崩れも起こすかもしれません。
浴衣を着慣れていない人が着て外出する際には、いつもの行動時間よりもかなり多めに時間を取り、行動する事が焦らないポイントとなります。
次に「歩幅を小さくして歩く」と言う事がポイントです。
キレイに浴衣で歩くコツとして、歩幅を小さく、少し内股気味に歩く事が挙げられます。
そうして歩く事で女性らしさがグンと増しますので、是非実践してみてはいかがでしょうか。
次に「仕草をゆっくり」にする事で女性らしさがアップします。
大きく腕を振ったり、大股で歩いたりするとがさつに見えてしまい、浴衣がどんなにキレイでもガッカリしてしまいます。
ゆっくりとした仕草にする事で、女性らしさがアップし、浴衣効果もあって更にキレイに見える様になると思います。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする